不動産鑑定士イチローのフォトブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の英語力

<<   作成日時 : 2007/02/04 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


初めて外国に行ったのはロンドンだった。
私は大の飛行機嫌い。
落ちたら終わりという悲壮感と、離陸して下界が遠く離れていく恐怖感にいつも襲われ、海外はおろか国内でも飛行機を利用することは稀であった。

ただ英語は高校時代は「意訳の鬼」と評されていたし、銀行勤務時代は、TOEFL550を取ったこともあった。

だから英語にはそれなりの自信と自負があったのだ。

ところが、ロンドンではまったく私の英語が通用しない。

今でも忘れることはない。
ビートルズで有名な「アビーロード」、あの横断歩道をどうしても渡りたかった。
ホテルのフロントでアビーロードどこにある?と尋ねても誰もわからないという。
10回くらいアビーロードと叫んでも通じないので、仕方なく、
ビートルズ!!!
と叫んだところ、ようやく私の意図が伝わった。

イギリスでは、どうやら「エイビーロード」と発音するのが正しいようだ。
日本でこんな発音する人を私は出会ったことがない。

大変な衝撃だった。
英語に対する自信がもろくも崩れ去っていった。

今回のサンフランシスコでの国際会議でスピーチするのに、最も神経を使ったのが、この発音だった。
かなり練習して行ったが、飛行機降りてシスコの街に入り、英語が耳に入ってきたとき、かすかな一筋の光明を確信として得ることができた。

私の英語がかなりちゃんと伝わるのだ。

これならスピーチも大丈夫だろう、そう思った。
スピーチ直前は大変な緊張だったが、あそこであれだけ開き直れたのも、自分の英語に対する自信の復活があったからだろう。

我々が習った英語というのは米語なのだ。

私は「日の丸」の前でスピーチした。
そしてあれだけの拍手を得た。

大きな大きな自信になっている。
英語もいくぶん上達したような気がする。
もっと勉強してみようかな。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の英語力 不動産鑑定士イチローのフォトブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる